• ニコチンの影響を知りましょう
  • 禁煙の関連ワード
  • タバコを持つ人

禁煙日数を数えてくれるアプリで計画的に禁煙成功

現在、スマホやタブレットを使っている人は沢山います。
快適にスマホやタブレットを使うためには、自分好みのアプリを入れることが当たり前になっています。
ゲームやSNSなどの多くの種類があるアプリですが、その中でも注目されているのが禁煙アプリです。

禁煙をしたいと考える人の中には、禁煙外来に通ったり本を読んだりすることで禁煙を目指すものだと思っている人も多くいます。
しかし、費用や時間を考えるとなかなかチャレンジできない場合があります。
また、自力で全くタバコを吸わないという方法を取る人もいます。
個人差はありますが、全くタバコを吸わないようにすると禁煙鬱になってしまう可能性があります。

効率的で体に優しい禁煙方法を使うなら、アプリを利用することが効果的です。
禁煙アプリはタバコを吸った本数をタップしてカウントします。
1日に吸っている一箱あたりの金額を入力しておくことで吸わなかった本数分の金額が禁煙貯金として表示されます。
禁煙貯金ができていることでタバコを吸わないようにする励みにもなりますし、自分へのご褒美をもらえるような気分になり続けることができます。
自分が欲しいものの金額を入力して、禁煙貯金の目標にすることもできます。

禁煙貯金だけではなく、日数をカウントしてくれる機能もあります。
自分が禁煙を始めて何日になるかの日数が分かれば、これも続ける励みになります。
計画的に徐々に本数を減らしていくこともできますし、身体や気分的な負担も少なくて済みます。

今まで禁煙に失敗してきた人にも人気があり、アプリを使って成功した人もたくさんいます。
使い方が簡単なので老若男女関係無く人気があり、AndroidとiPhoneのどちらにも対応しています。
種類も増えてきていることから、いくつか併用する人もいます。
回りにいる喫煙者と一緒に始めてみるのも成功への近道になります。
自分のライフスタイルに合わせてピッタリなアプリを使って、無理なく喫煙してみることが大切です。

禁煙貯金も成功者が多い禁煙方法です

人は何かしてご褒美をもらえたり達成感があると、ヤル気や継続していこうという気持ちになります。
禁煙アプリの禁煙貯金も、そんなモチベーションを保つための機能の一つです。
一箱あたりを節煙できれば金額にしていくら節約できると頭で分かっていても、なかなか節煙することは難しいことです。
しかし、画面上に節煙した分の金額が表示されていれば、ひと目でいくら節約できたか分かりやすくなります。
それが禁煙貯金なのです。

禁煙貯金の金額が表示されているだけでなく、自分が欲しいものとその金額を設定すれば計画的に節煙することができます。
禁煙を計画的に進めることには大きなメリットがあります。
それは、仕事の時間とプライベートの時間の使い分けが禁煙を成功させることに関係しているからです。

禁煙のイライラや集中力の欠如などは、開始して初期に起こる症状です。
お正月やお盆の大型連休の少し前に始めると、仕事中に出る症状は緩和されるのです。
プライベートな時間が多いほど失敗するように感じますが、アプリを使って計画的に禁煙すればその心配はありません。
禁煙貯金や日数を見て励みにすれば、タバコを吸いたい気持ちに歯止めがかかります。

禁煙アプリを使う方法は、どこでも気軽にできることや無料で使えるものもあることで始めやすいメリットがあります。
もし、使い勝手が良くないなら別の禁煙アプリを試すこともできます。
アプリの凄いところは、禁煙貯金で目標が明確にできるところです。
欲しいものがあるけど今までタバコを我慢してまで買おうと思わなかった人には、目からウロコだと感じることのできるアプリです。
色々な方法を試したけど禁煙に失敗してきた人にもぜひ使って欲しいです。